ひよっこエンジニアの備忘録

日常とかSEとしての備忘を書いていきます。

route

NAT(Network Address Translation)

[NATとは] IPアドレスを変換する技術。 主に内部(LAN)内のホストが外部(インターネット)へ通信する際に

GRE(Generic Routing Encapsulation)

[GREとは] GREはトラフィックを別のプロトコルでカプセル化して伝送する トンネルプロトコルの1つ。

OSPFメモ

[OSPF(Open Shortest Path First)] リンクステート型ルーティングプロトコル。 大規模ネットワークに適したIGP。

uRPF(Unicast Reverse Path Fowarding)

[uRPFとは] 受信したパケットの送信元IPアドレスとルーティングテーブルの情報を基に、 パケットをフィルタリングする機能。 送信元IPアドレスがルーティングテーブルに存在しているかを確認し、 存在する場合はパケット転送を行い、存在しない場合は破棄す…